2015年12月06日

関西同人ゲーム.fes2015 参加しました!



こんにちはっ もう しわす だねっ♪
ところで、9月21日(祝) 関西同人ゲーム.fes に参加させていただきました!


さらっと遡ったわね


今年はいろんなことがあったんだけど、
ブログほったらかしだったから、ぼちぼち上げてくね


このブログだいたい四半期遅れるのが常よね


てことでこっからは、運営さんにご報告してもらいましょうっ!


はい、このページの上にある写真が、会場の 「日本橋ボルックスシアター」 です!
日本橋の大通りとオタロードの間のほっそい通りにある、真っ赤な入り口の建物です
でもって中はこんな感じです
普段はアイドルさんのイベントに使われている箱なので、ステージがあります
この写真は撤収後に撮ったのでがらんとしてますけど、もう詰め詰め満員御礼だったのです!
次回はステージも使って、ゆったりスペースを確保したいですね

ここに、関西周辺の同人ゲームサークルさんが、18サークルも集結して即売会をしたんです
参加サークルさんの情報はここを見てね!

関西同人ゲーム.fes2015


熊野娘道譚ブースです♪
謎の構えをとる鳳凰院カテリーナ嬢(お滝)と、うなだれるピエールアボカドケン(ミサキ)、
後から うさ子(稲っち)も応援に駆けつけてくれました

他のサークルさんは、ノベルゲーはもちろんシミュレーションありアクションありで、
ばりばりのゲームサークルさんばかり!
ウチ頒布物としてはボイスドラマCDなので、いいのかな…って(^^;

…思ったりもしたけど、まぁこまかいこと考えてもしょうがないので
1日楽しんできましたっ!


戦利品ですっ
関西同人ゲーム制作者交流会(後で説明します)で
お知り合いになったサークルさんがたくさん出られてたので、
嬉しくって買ってたら総プレイ時間がえらいことになるボリュームに…

ツイッタでお世話になってる方や、
FMはしもと 『王立サブカル学園』 のリスナーさんがいらしてくれたり、
他のサークルさんとおしゃべりしたり、あっという間に一日が過ぎちゃいました
(盛況時の会場写真撮るの忘れた…)
会場で 『王立サブカル学園』 の収録も行いました♪
インタビューにご協力いただきました方、ありがとうございました!
来年もまた開催されるそうなので、乞うご期待!




さて同人ゲームの方々とお知り合いになったきっかけは、
6月に南港のイメディオで開催された、『関西同人ゲーム制作者交流会』 主催の勉強会です

Adobe AIR を使ってマルチプラットフォームのノベルゲームエンジンを作られた方が、
同人ゲームの制作者を対象に開いてくださった勉強会です

AIRNovel 公式サイト

講師は
活動漫画屋 ふぁみべぇ(夕街昇雪)氏
http://ugainovel.blog112.fc2.com/
黒柴亭  ぢょほほん氏
http://kuroshibatei.com/


綺麗でよく分かる解説本までいただきました


AIRNovelで制作されたノベルゲームたち


なんでこの勉強会に参加させていただいたかというと、
熊野娘道譚が採用しているFlashの問題をなんとかしたいと思ったからです
Flashは簡単にアニメーションが作れていいのですが、表示できる環境が年々減っています

当初からiOSでの閲覧は諦めていたのですが、
AndroidもデフォルトではFlashが表示できなくなりました…
手軽にスマホで読んでいただこうと縦長画面で制作したのにスマホで見れず、
横長画面のPCで縦画面を見ないといけないという、なにやってんだか状態なのです…

既作の移植は大変な労力になるので、
新しく作る次章からは、AIRNovel ベースを検討したいなって思ってます


で、その1月後に、堺筋本町の大阪産業創造館で、
『関西同人ゲーム制作者交流会』 が開催されました

同人ゲームのサークルさんが、作品発表やもろもろ情報交換をするというもので、
20人以上の作り手さんが集まりました
中にはゲーム会社さんや絵師プロダクションさんなど、本職の方もおられました
みなさん熱い想いを持ってらして、ゲーム作りにかける情熱が感じられます

で!この 関西同人ゲーム制作者交流会 で色んな作り手さんとお知り合いになり、
何サークルさんか後の 『わキャラまーけっと!』 に参加してくださいました♪
上記の AIRNovel 開発者陣は講義もしてくださいましたし、
一般参加で遊びに来てくださった方もおられました♪

ビジュアルノベルを作っていながら同人ゲーと無縁だった熊野娘道譚ですが、
関西同人ゲーム制作者交流会の方たちと出会えて、本当に心強く、嬉しかったです
今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

交流会や勉強会は定期的に開催されるので、
もし同人ゲームの作り手さんがおられましたら、是非一度参加してみてください
みなさんとてもフレンドリーです♪

関西同人ゲーム制作者交流会 公式サイト


はい!ってことでやっといっこ片付きました
あとまだ 『わキャラまーけっと!』 『キャラフレ』 のこと書かないといけないですねっつ
年内にアップできるのでしょうか?
みなさん冬コミの追い込みで必死なのに、ブログ風情がこの体たらくでいいのでしょうか


ていうか本編5話は? 次回イベント用新ドラマCDは?


みなさんっ 風邪に気をつけてがんばろうねっつ


Posted by 熊野娘道譚 at 17:25